求道作家のこだわりオーガニックど田舎生活

聖者なんぞに憧れて…大都会をドロップアウト。"悟り" を夢見る人に贈る、田舎暮らしの精進日記

水こそ悪いが、とっても楽なマンション暮らし。

f:id:gudosha:20200421215503j:image


今日は午前中に久しぶりに家で風呂に入った。

 


4月3日に帰って来てから自宅で風呂に入るのは

二度目である。

 


近所の温泉には三回程行ったから、3〜4日に

いっぺん風呂に入ってるということか。

 


お寺に居た頃は5日にいっぺんだった。

 

 

約50年程前に建てられたこのリゾートマンション

は、水量と水質がとても悪く、

 


水はチョロチョロとしか出ないので、シャワーを浴

びることは出来ないのではないだろうか。

 

 

湯船にお湯を溜めているとキッチンのお湯は

出ないし、ウォシュレットの水さえ出ない。

 


我が家ではお風呂は湯船にヒマラヤ岩塩を入れて

浸かるだけなので、出る時も特にシャワーで

流さない。

f:id:gudosha:20200421220704j:image

 

 


妻は週に一度、炭酸で頭を洗う時も湯船から

水を取るので、その度にお湯を足していくのだが、

 

Amazon:ホットアルバム炭酸泉タブレット ホットアルバム 薬用ホットタブ 重炭酸湯【医薬部外品】 単品 15g×100錠

 

 

 


追い焚き機能も付いてない湯船の水が臭くなった

ことは一度もない。

 


東京の頃の部屋でもそうであったが、浴室内をマメ

に掃除するわけではないが、カビが発生したことは

ない。

 


掃除する時も洗剤など使わずにスポンジで擦るだけ

である。

 


石鹸カスもつかないから掃除も楽だ。

 

f:id:gudosha:20200421221029j:image

 

子供の頃はバスタオルを使っていた。

 


20代になって初めて半タオルしか使わない人に出会

い、それからというもの半タオルが楽すぎて

バスタオルを使う理由がなくなった。

 

 

ヒマラヤ岩塩のお湯だと身体を拭いた半タオルも

乾かしても臭くならない。

 

 

塩素水のタオルだと雑菌臭が凄いのだ。

 

 

洗面所の手拭きタオルの横にかけてあった半タオル

で身体を拭いたら長い毛が沢山落ちてきたから、

恐らく前回妻が使用したものだろう。

 

f:id:gudosha:20200421220950j:image


風呂のタイミングでTシャツを着替えたのだが、

考えてみると2週間ぶりであった。

 


念のためTシャツの匂いを嗅いでみるが、

ノープロブレムだ。

 

 

中年の哀愁漂う後厄の年ではあるが、

ゼロ加齢臭にガッツポーズをした。

 

 

9号館まであるこのリゾートマンションには、

あちこちに車が常時30台くらい停まっている

だろうか。

 


移住してきて丸一年が経ち、

当初の予定では冬が過ぎたらこの辺の別荘地に

引っ越そうかと考えていたが、

 


冬場の雪の処理が楽なことと、

陽当たりの良いこと、

管理が行き届いていることからしばらくここに

居ても良いか、と妻と話している。

 


不在の時に荷物が届いた際などは、

管理人さんが部屋を開けて荷物を置いていってくれ

るから有難い。

 


難点は水の勢いと不味さであるが、

浄水器をつけているし、

チョロチョロにも特にストレスを感じていない。

 

 

私のお寺での犬の動画に感化されて、

すっかり犬を飼う気になった妻だが、

マンションでは動物が飼えないから残念である。

 

 

そういえば風呂の前にすり寄ってきた

妻の頭を見ていると、

 

東京に居た頃よりも白髪が減っていることに

気がついた。

 

 

二人して驚き、

私が妻の白髪を20本程手で引っこ抜いている

間に妻は白髪の原因についてググってみると、

 

どうやらストレスや生活習慣によって白髪が増えて

しまうらしい。

 

 

そう言えば私も白髪が減ったなぁ…

なんて話していたが、

よくよく考えてみればつい最近までお寺ではずっと

スキンヘッドだったのである。

 

f:id:gudosha:20200421220515j:image

⬇︎「求道者の閃き」も毎朝更新中 ⬇︎
https://gudosha.space/

 

 

#ヒマラヤ岩塩

#スキンヘッド

#リゾートマンション

#シャワーは使えない

#妻の白髪を20本引っこぬく

#加齢臭ゼロ

#とっても楽なマンション暮らし

#二週間ぶりにTシャツを着替える

#水はチョロチョロ