求道作家のこだわりオーガニックど田舎生活

聖者なんぞに憧れて…大都会をドロップアウト。"悟り" を夢見る人に贈る、田舎暮らしの精進日記

グルの意味深なウインク

 

f:id:gudosha:20200521211443j:image

大きくなったふきのとうの花

 

 

今日も一日中曇り空であった。

16時に散歩に出掛けてみると寒いではないか😱

"冬の手前の秋🍁" と言った印象の気温であり、

しかし木々は確かに春の景色に生い茂り、

携帯カメラを向けては見るが画面上にはどうしても

写り込まないこの風景の素晴らしさは、果たして

私の腕のせいなのかしら…❓

 

 

最近の食のマイブームと言えばさつま芋である🍠

昼か夜に蒸したさつま芋を食べるのだが、

「美味い、安い、健康的、簡単、快便」と五拍子も

揃っているもんだから、気づけばお寺から帰って

きて50日が経つが、ほぼ毎日食べている✌️

 

 

まあ我が食のブームとはいつもそんなもので、

いつか突然パタリとやめてしまう日が来るのだが、

今日のところはひとまず紫芋が10kg届いたのだ🍠

 

 

f:id:gudosha:20200521214419j:image

 

 

しかしいくら健康を意識しているといって食事に

気を付けてみたところで、人間にとって最も健康

に、そして人生自体に影響を与えているのはやはり

思考習慣、普段の考え方、価値観である。

 

 

聖者となった方々は気にせずなんでも口にすると

いうし、心が完全に真理の支配下に置かれている

からもはや食事やお酒、薬などの影響を受けないの

だそうだ  d( ̄  ̄)b

 

 

元は米国🇺🇸の心理学者でインドのグル (導師、教

師) に感銘を受けてドロップアウトし、そのグルの

元で修行して覚者となった「be・here・now」の

著者ラム・ダスは、大学教授をしていた頃にLSDに

よる強烈な体験をし、師を求めてインドへ渡り、

特別に調合した超強力なLSDの錠剤を調合して

それを懐に携えていた。

 

 

f:id:gudosha:20200521214910j:image

彼はラムダスでも師のグルでもない…イメージです。

 

 

インド🇮🇳にはサドゥと呼ばれる顔にペイントを

施したヒンズー教の修行僧がそこかしこに居て、

町にあるヒンズー寺院で彼らはチャラムという

陶器の喫煙具でハシシ (大麻樹脂) を煙草に混ぜ込ん

で吸っている。

 

 

彼らのそれは宗教的行為とみなされていて

特に咎められるようなこともなく、インドでは

一般常識となっている。

というかインドの田舎に行けば大麻は雑草である。

 

 

本物のサドゥに会うためにラムダスはインド中で

LSDを試して周り、あるサドゥは「どこで手に入る

んだ」と言い、あるサドゥは「力が漲ってくる」

言い、しかし納得のいく答えを示すサドゥには

逢えずにいた。

 

 

そんな中誰もが聖者と呼んで崇拝しているグルの

元に居た時、グルに心を見透かされて「力のつく物

お前はもっておるんじゃろ、それを儂にもよこ

せ」と言われて手渡したLSDの量は、テキーラ一本

一気飲み位の超強力な量で、さてどうなるものかと

ラムダスはワクワクしながら一日中グルの横に居て

その様子を観察していたが、それを横目にグルは

いつも通りに平然とし、ラムダスと目が合った時に

はウインクを一つしただけだったというのである。

 

 

この時グルに何が起きていたのかは分からないが、

かくしてラムダスはグルの元で晴れて目を開いたの

である。

 

 

f:id:gudosha:20200521215517j:image

 

 

⬇︎衝撃を受けた一冊⬇︎

ビー・ヒア・ナウ―心の扉をひらく本 (mind books)

 

 


⬇︎求道者は黙して嘘をつく…毎朝更新中⬇︎
https://gudosha.space

 

 

#ビーヒアナウ  #ラムダス

#LSD    #グル

#ハシシ  #テキーラ一本一気飲み

#紫芋  #食のマイブーム

#大麻は雑草  #ヒンズー教

#心理学者  #チャラム