求道作家のこだわりオーガニックど田舎生活

聖者なんぞに憧れて…大都会をドロップアウト。"悟り" を夢見る人に贈る、田舎暮らしの精進日記

玄米麹造りに挑戦

 

f:id:gudosha:20200529215505j:image

黄色い山ツツジは初めて見た

 

 

お寺から帰って来てからというもの、

朝食はもっぱら自家製玄米甘酒MIXである。

 

 

甘酒MIXには、ローストアーモンド、りんご、

細かいココナッツ🥥、カカオニブ、

ヘンプパウダー、フラックスオイル、豆乳、

レーズン、全粒粉大麦粉である。

 

 

砂糖・加糖を避けている身でありながら、

元甘党である私は甘味はもっぱら甘酒かみりん

に頼っているから、毎朝の甘酒MIXの時間を実に

楽しみにしているのだ( ̄▽ ̄)

 

 

f:id:gudosha:20200529215631j:image

向こうに小さく見えるのが苗場プリンスホテル

 

 

甘酒は玄米酵母200gと玄米300g、水600cc

で作るのだが、4日で無くなってしまう。

 

 

なるべくこだわりの品を…と思い、玄米麹は

有機無農薬栽培米を使用した受注してから

造られる玄米麹で、真空パックに入ってくる

というこだわりっぷりで、袋を開けると

ちょっと腐りかけたような臭いがするが😵

それこそ新鮮な証拠である。

こんな新鮮な麹は始めてお目にかかった👍

 


f:id:gudosha:20200529215807j:image

鬼のこだわり玄米麹

 

 

 

 

しかしというかやはり高い。

一袋750gで1600円なので、半月しか持たない

計算になり、ひと月3200円である。

 

 

自然農法の玄米ならば我が家にも大量に

あることだし、ならばということで玄米麹を

作ってみることにした。

 

 

毎度お馴染み楽天市場で麹菌を買うと、

送料込みで100g、1600円であった。

100gの麹菌からできる米麹の量は

なんと100kg🌾

 

 

f:id:gudosha:20200529215937j:image

麹菌
 

 

 

麹の分も玄米を使うが、かなり安くなる

はずだ。

玄米麹が上手く作れるようになれば

毎月約2500円は節約出来るだろう。

年間にしたら約3万円の節約だぜぃ( ̄▽ ̄!

 

 

妻は元々節約思想がつよいが、

私はこれまでは妻とは対照的に

"いかに気に入ったものに使うか" としか

考えてこなかった。

 

 

しかし田舎暮らしを始め、お寺から帰ってから

というもの、節約思想も板についてきたのだ💸

 

 

f:id:gudosha:20200529220021j:image
今はなき懐かしの "ゆさん" 手拭い

 

 

という事で早速今朝から玄米麹造りに

着手するが、どうも勝手が上手くいかない🧐

 

 

f:id:gudosha:20200529220948j:image

炬燵で保温

 

 

蒸した玄米がやや固い…諸々備品の殺菌消毒は

もっと気を使うべきだったし、スタートから

して後悔ばかりしてるので、どうも先行きが

不安である。

 

 

まあ大体初めてやる事なんかは失敗がつきもの

とたかを括っているので、今回は様子見くらい

の気持ちでいよう。

 

 

f:id:gudosha:20200529220056j:image

37度〜40度で!

 

 

麹は菌の培養なので温度管理が肝に

なるようだ。

という事でこまめに体温計で検温など

してみる。

 

 

丸2日で出来るそうだが、

果たしてどうなることやら…✍️

 

 

f:id:gudosha:20200529221545j:image

 

 


⬇︎求道者は黙して嘘をつく…毎朝更新中⬇︎
https://gudosha.space

 

 

#麹菌  #甘酒

#殺菌消毒  #蒸した玄米

#玄米麹 #ゆさん

#節約思想  #玄米酵母

#自然農法  #楽天市場

#菌の培養 #体温計

#炬燵で保温  #田舎暮らし