求道作家のこだわりオーガニックど田舎生活

聖者なんぞに憧れて…大都会をドロップアウト。"悟り" を夢見る人に贈る、田舎暮らしの精進日記

ルーシーに悔しくて…

 

f:id:gudosha:20200702214606j:image

 

 

覚醒「ルーシー」

 

昨日YouTubeを見ていたら、リュック・ベッソン

の話が出たので、今日はAmazon prime

リュック・ ベッソン監督作品を探していたら、

「ルーシー」という作品に行き当たった🎬

 

 

ルーシーとは人類最初の雌猿に付けられた

名前で、主演のスカーレット・ヨハンソンの

役名でもある。

 

 

韓国マフィアに超覚醒薬物の密輸を

させられるべく、お腹に薬物入りの袋を

仕込まれたルーシーはお腹を蹴られて

袋が破れる😵

 

 

そして超覚醒モードに入り、そこから超人的な

能力を発揮する。

 

 

モーガン・フリーマン扮する脳科学者🧠の

研究を元に、

脳の容量を20%使ったら脳を完全に支配出来、

30%使ったら簡単な電子機器を遠隔操作出来、

50%で身体が溶け出し、

100%で宇宙と一体化して、常にそこに居る…。

というような体験をしていくのである。

 

 

f:id:gudosha:20200702214846j:image

 

まるで禅問答

 

覚醒したルーシーは脳科学者を前に説明する。

 

 

「1+1=2じゃない。実際は数字も文字もない。

人間は理解しやすいように情報を単純化する。

楽な尺度で物事を考えて、無限の深淵を忘れて

しまう…」

 

 

うーむ、1+1=2じゃないとは

どういう事だろう…。

 

なんだか禅問答に通じるところがある。

 

そしてこんなよく分からない言い分に

インスパイアされて、頭を悩ませている自分が

いるもの確かなのである(O_O)

 

 

結局私はどうなりたいのだ❓

この人生で何をしたいのか❓

またまたまたまた、そんな問いに行き当たり、

"無心無思考" に答えを見出すのである。

 

 

f:id:gudosha:20200702215047j:image

 

悔しい気持ち

 

人気のYouTuberや面白いアーティストを

見ていると、なぜか対抗心が顔を覗かせて

悔しくなる気持ちがある。

 

 

しかし面白いもので、その負けん気根性

あると、瞑想中に集中しやすくなるのだ。

 

 

「あの人達の土俵では絶対勝てないし、

今の俺は全くの無名だけど、

無心無思考でいる事だけは絶対負けないし、

この境地こそが仏陀やかつての聖者達が

鎮座して真理に至った通り道なんだ…。

 

今、今、今…余計な事は考えるな!考えるな!

考えるな!」

と念じて眉間にシワを寄せて力むのである。

 

 

そしてやっぱり気持ちが大事なんだな❗️

と痛感するのである。

 

 

それにしても、あー悔しい、あー悔しい、

自分に満足出来てなーーーい( ̄  ̄)

 

 

まだまだ自覚力が足りない❗️

無心無思考の没頭した瞑想体験が

出来ていない‼️

 

 

今一度気合を入れ直してやり直さねば、

自分の不甲斐なさにストレスを

感じてしまうのだ。

 

 

そしてやはりリュック・ベッソン監督作品は

面白かった…🙏

 

 

f:id:gudosha:20200702215152j:image

 

 


⬇︎求道者は黙して嘘をつく…毎朝更新中⬇︎
https://gudosha.space/

 

 

#ルーシー  #リュックベッソン

#スカーレットヨハンソン  #ストレス

#仏陀  #YouTube

#Amazon prime    #無心無思考

#モーガンフリーマン  #負けん気根性